株式会社テノックス

基礎工事で土木・建築構造物を支えるテノックスのソリューション

新卒採用

社員インタビュー

地盤の専門技術でみなさんの生活を支えます
テノックスを選んだ理由は何ですか?
東日本大震災を体験し地盤の大切さを痛感しました。
就職活動を通じて当社のような基礎を専門とする会社を初めて知り、社会の役に立つ仕事が出来ると感じ入社しました。
仕事(業務)内容を教えてください。
既存クライアントへの定期訪問がメインですが新規開拓も行っています。
具体的には、当社の取扱商品(基礎工法)のPR、クライアントからの要望に対して技術的な提案をさせていただきます。
提案が採用され受注したときには、実際に工事社員と現場に出向き、工事打ち合わせに参加することもあります。当社の営業は、単に売るのではなく案件に最初(仕事の創造)から最後(工事完了)まで携わります。そこにやりがいを感じています。
テノックスはどんな会社ですか?
社会の人たちが安全安心に生活を営むために必要な地盤を支える技術を研究する会社です。一言で表現するなら「縁の下の力持ち」がぴったりです。普段目にすることがない仕事ですが、みなさんの身近な建物、道路や鉄道など様々な場所で当社技術は採用されています。
最後に学生へのアドバイスをお願いします。
就職活動では多くの人や会社に出逢い、新しい発見、困難を経験すると思います。
慣れないことばかりで戸惑うかもしれませんが消極的にならず、興味が沸いたことには前向きに取り組み、熱中できる仕事を見つけられるように頑張って下さい。

ある一日のスケジュール

8:30
出勤
おはようございます。
1日の作業の確認。
9:00
商談内容の確認
10:30
クライアントへ訪問(営業活動)
12:00
昼食
外出先で昼食
色んな外出先があるので違う食事ができて楽しいです。
15:00
帰社
15:30
社内業務処理
クライアントから頂いた仕事の依頼(他部門との打ち合わせ)
明日以降のスケジュールを組みます。
17:30
退勤
自分の趣味に時間を使うことが出来ます。