株式会社テノックス

基礎工事で土木・建築構造物を支えるテノックスのソリューション

新卒採用

社長メッセージ

代表取締役社長の佐藤 雅之です。

当社は1970年に創業しました。

当時、基礎工事は杭をディーゼルハンマーで打ち込む打撃工法が主流で、騒音、振動、油煙を伴うものでした。その基礎工事の仕事に携わっていた創業者の安田善次郎と10人の青年が、環境に配慮した基礎工事の新しい工法を開発し、社会に貢献したいという熱い思いを抱いて設立したのが当社です。

以来50年間、当社は環境保全に配慮した新技術、新工法を開発し、施工力を磨き上げ、信頼性の高い品質管理により、建築・土木の社会資本の基礎を支え続けてきました。これが創業者たちの夢であった社会貢献の実現です。今、私たちは創業者たちの熱い思いをしっかりと受け継ぐとともに、経営理念である「人間尊重」の実践として、人への配慮にも取り組んでいます。人材育成、従業員の夢と豊かさの実現、そして働き方改革です。

若い人たちに、思う存分活躍してもらうために、私たちは弛まぬ人への配慮を続けます。

私たちとともに社会貢献していきましょう。

株式会社テノックス
代表取締役社長
佐藤 雅之